音楽専門学校で才能が開花する|好きを職業に

このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事としていくために

ゲーム

ゲームに関わる仕事をしたいという方にとっては、専門学校から就職という道が一番職につける可能性が高くなります。ただ、自分が仕事としてやっていきたいことをしっかりと考えて進路を選ばないと、後々後悔することになってしまいます。

もっと読む

経験と知識を身に着ける

絵コンテ

アニメ業界に将来就職したいと考えている場合、まずポイントとなるのが即戦力となる経験とスキルが身についているのかどうかという点です。専門学校ではこうした経験、スキルを着実に身に着けていくことが出来ますし、学校独自の就職システムによって就活をより有利に進めていくことも可能になります。

もっと読む

大人気になりつつある職業

マイク

声優になるための最も手っ取り早いルートは専門学校に入学することで、声に関する仕事の基礎をいちから学べます。また、夜間のコースなどもあるので社会人で一念発起をして転職してみようと考えている人にはこちらのルートがぴったりです。

もっと読む

音楽が好きなら極めよう

鍵盤

音楽を職業にするには

音楽を志す者にとっての最高峰は音楽大学ですね。ですが、音楽にも様々なジャンルがあり様々な楽器があります。音楽大学にはピアノや声楽、バイオリンやトランペットなどオーケストラに使われるような昔ながらの楽器については幅広く専門科が存在しますがエレキギターや電子オルガンといった比較的近代的な楽器については専門科がある大学は少ないのです。そのような場合はどうすれば良いのでしょうか。もちろん独学という手もありますが、より専門的な講師について極めようと思えば音楽専門学校が良いでしょう。音楽専門学校はそれほど数多くは存在しませんが大都市であれば一つや二つは必ず存在しますので進学を考える方は調べてみてはいかがでしょうか。

卒業後の道を考えておこう

音楽大学への入学試験は大変レベルが高く、受験するにあたってはみなさん幼少の頃から楽器の指導を受けて何年もかけて受験の準備をしているものなので昨日今日に受験を考えた人は一人もいません。一方、音楽専門学校への進学はそれほど難関ではありません。学校によっては試験が面接程度で簡単に入学できてしまう学校もあります。ですから学ぼうと思えば門戸は広く開けられていますので学び易い環境であることは確かです。ただ音楽を生業にするのは並大抵のことではありません。音楽大学を卒業した人でさえも音楽を生業にはできずに一般企業へと就職される方も多いという現実だけは理解しておくべきです。その上で将来を見据えて何を学びたいのか、しっかりした考えと希望を持って音楽専門学校に進学するようにしましょう。